夏真っ盛り。当日ももれなく、予想最高気温35度の猛暑となった。前の週に雨が多く、所々水たまりが少し残っている路面で、超ドライの土埃は避けられた。暑さにもめげず、27チームが参戦。
 前評判通り、#10畑中選手が4周目までトップで周回、が転倒と再始動に手間取り順位を落とす。かわって前半は#17と#18アクロスチーム同士の争い。そのあとに#1、#26あたり。今回は暑さのためいつもよりライダー交代が頻繁に行われる。決して無理をしないというかしたくても出来ないのだ。走り終えたライダーはさっそく水分補給。それでもひとりチームが#3石川選手と#4岡部選手。頑張りました。
 #21チーム河川敷と#9たく&げんチームはキッズチーム。子供は元気だ。#27は原口親子。息子の昌也選手はバリバリのモトクロスライダーだっただけあって、久しぶりのライディングもスムーズだ。他にもレース初体験のライダーもちらほら。前夜ビールを飲み過ぎた〜っていうライダーもちらほら。時間とともに気温も上昇。宮崎の日差しは痛いほど強い。ライダーはもちろん、ギャラリーや応援団も耐久レース。
 3時間。全チーム完走!優勝するとは思っていなかった#26タカ&トシetcチームが4人組で優勝となりました。2位から6位までは同周回という大接戦。優勝間違いなしと思われていた#10ICHIHASHIRacingチームは12位で飛び賞という大波乱に笑いも。
 暑くてきつかった分、走り終えたあとの充実感は夏のEDの醍醐味かも知れません。みなさん、ほんとにお疲れ様でした。
順位 ライダー No 周回数 チーム マシン
1 堀本 俊孝 植松 崇 矢野 栄子 丸 哲則 26 46 タカ&トシ etc CRF250R CRF250R CR85R2 CRF450R
2 長倉 正典 若松 潤 15 45 しかしかゴリポンズ XR100 FCR100
3 木許 修敬 宇和田 雄二     20 45   CR85R2 CR85R2    
4 別府 光昭 山之内 龍一 1 45 BBハート KX250F CRF250R
5 是澤 淳 赤木 力     11 45 チームHOT財光寺店 YZ85 CR80R2    
6 木下 善夫 栗原 典雄 12 45 もっこすパワー CR85R2 CR85R2
7 松井 貞章 山口 正人     18 44 アクロス(グリーン川崎) KX250F      
8 井上 昌幸 永田 和美 13 44 無所属 YZ250F CR80R2
9 安楽 成人 岡別府 成幸     17 43(44) アクロス(イエローSUZUKI) RM250Z RM-Z250    
10 石川 健 3 43 イシケン FCR100
11 山口 正浩 横山 明典     14 43 ウエスト TTR125LW WR250F    
12 畑中 福男 市橋 正 10 42 ICHIHASHI.Racing YZ250F RM125
13 加治屋 政憲 藤原 光 鮫島 剛   8 42(37) ミニミニ大作戦 CRF50F CRF50F CRF50F  
14 小谷 誠 杉山 和久 若山 恵一郎 井野 志郎 7 41 東諸トレールクラブ CR80R2 CRF100 CR85R2 CR80R2
15 井上 満 高橋 聖一     22 41 チームフル☆ハウス RMX250 TTR125    
16 原口 孝一 原口 昌也 27 40 KX250
17 古川 章 福園 裕介     16 40 アクロス(レッドHONDA) SL230 CR250    
18 松井 元気 水野 琢飛 9 40 たく&げん KX65 RM85
19 田口 次郎 小倉 義郎 川越 伸一   23 40   KX80 YZ125 CR85R2  
20 井上 貴之 下園 豊 19 39 アクロス(HONDAパワー?) CRF250 CRF250
21 藤原 優也 渡部 僚太     24 39 宮崎サッカー CR85R2 WR250F    
22 籾木 豊和 黒木 康広 三浦 憲夫 6 38 東諸トレールクラブ CR85R2 CR250 DRZ125
23 長友 勇一 足立 俊之     25 38   CR80R2 CR80R2    
24 三浦 由展 曽根 伸隆 2 34 ひよこヘッドズ CRF100F
25 長嶺 響 増田 純菜 児玉 伯斗   21 33 TEAM河川敷 KX65 YZ85 CRF50F  
26 上村 福徳 大土 武嗣 5 31 MRL CR80R2
27 岡部 真人       4 16 ノホノ〜ンズ FCR100