前日の朝に降った恵の雨で、土埃はさほどでもなかったのはラッキー。しかし、やっぱり暑かったです。いつもより早めのライダー交代や3人以上でのチーム編成など、それぞれに暑さ対策。スタート、ホールショットは#15若松選手。1周目#18森選手がトップ、2番手に#20今井選手、3番手#13三角選手と続く。暑さのため30分を前にして早々ライダー交代するチームも。圧倒的な速さでトップを走行していた#18中村選手だったが、なんとまさかのガス欠!!相棒の森選手が燃料補給へと向かう場面も。結局3位まで同周回という接戦の末、#20日高・今井・深水組が見事優勝。ガス欠がひびいて#18森・中村組が惜しくも2位。3位には河野組(ちなみに家族ではありません、同じ名字なのだっ)。全チーム完走となりました。
順位 ライダー No 周回数 チーム マシン
1 日高 茂利 今井 慎二 深水 勇治   20 42 MARUSAN ON&OFF CRF150R2 CRF150R2 CRF150R2  
2 森 秀明 中村 公洋     18 42 義兄弟 CR85R2      
3 河野 和夫 河野 清和 河野 勝一   19 42 ALL KAWANO CR85R2 CR85R2 CRF150R2  
4 是澤 淳 三角 直康     13 40   CRF150F CR85R2    
5 松井 貞章 安楽 成人     9 39 アクロス CR80 RMZ250    
6 加治屋 政憲 藤原 光 藤原 優也   17 39 祇園SK8 CRF150R2 CR85R2 CR85R2  
7 山本 慎弥 山本 拓弥     7 39   CRF250R CRF250R    
8 長倉 正典 若松 潤 谷口 三雄 長友 広光 15 39 しかしかゴリポンズ XRR100 FCR100 XLR250 YZ80
9 小谷 誠 児玉 誠司 井野 志郎   3 38 東諸トレールクラブ XLR250 XLR250 XLR250  
10 山口 正浩 横山 明典     22 37   CR80R2 TTR125    
11 山崎 茂 伊崎 博之 川越 伸一   21 37 SJパンダ Feat.ポテチンシンチャン CR85R2 CRF150R2    
12 岡部 真人 井手口 良太 植松 崇   12 36 ノホホーンズ CRF100F CRF150R2 CRF250R  
13 高橋 正彦 西山 伸二 藤 慎吾   5 36 高橋レーシング with 藤車輌 WR250 KX125 KX85  
14 横井 孝志       6 36 横井左官工業 XRR100      
15 池水 祐太郎 小村 直樹     11 36 アクロス RMZ250 WR250F    
16 川中 匠 川中 晶     2 35 匠と晶 KX85 KX65    
17 穂木 誠 山口 正人     8 35 アクロス CRF100 YZ100    
18 田口 昌稔 丸 勇一郎 木許 修敬   1 34 MARUSAN RACING CRF100F      
19 三浦 憲夫 日高 道貴 中尾 武春 右田 洋平 4 33 東諸トレールクラブ CRF150R2 CR85 KDX125 WR250
20 永留 博 新名 茂樹     16 31 アナル工務店 KTM250 XR250    
21 矢野 弘倫 廣渡 大志     14 31 Kunitomi T.O.M.C. CR85R2      
22 松浦 信敬 東 修平     10 30 アクロス RM85 KDX125