オフロード戻る
2001真夏の3時間エンデューロ
リザルト写真1写真2写真3写真4写真5写真6
上位入賞者のみなさん 飛び賞のみなさん
 真夏の暑い中、常連さん、新人さん、遠方からと多数参加いただきましてありがとうございました。前夜からの泊まり込み組は、生ビールと焼き肉で盛り上がっていました。
 スタートホールショットは赤木選手。3周目に中村選手がトップにたつ。赤木選手はその後マシントラブルをかかえ何回もピットインしながらの走行となる。上位はその他に今井チーム、小谷チーム、空本チーム、篠原チームと混戦模様だ。中村選手の相方の武吉選手は、中村選手がバテるまで走らせる作戦のようだ。中にはライバルチームの作戦をちゃっかり聞き出してしまう選手もいたようだ。
 二日酔いにたたられ西山選手は早めに相方、高橋選手とバトンタッチ。メディア好きな森選手はCCDカメラをヘルメットにつけて走っている、わざわざ彼の前を走ってカメラに納まることを意識していた選手もいたとかいないとか。出来映えはどうだったのだろうか。
 後半、高橋選手は登りのセクションですでにバイクを止めて涼んでいる。中西選手はいつのまにかシートがとれたまま走っている。チームメイトがコース脇を歩き廻って探している。ギャラリーとしては微笑ましい光景を楽しみながらレースは進行していく。もちろんライダーたちは暑くてそれどころではないわけだが。しかし今回は時折曇り空になり日差しを遮ってくれたので幾分かよかったかもしれない。
 3時間経過でチェッカーフラッグが振られる。広島の花篤選手はワンハンドジャンプでゴール。
 結果は上位3位まで同周回という接戦でした。順位はともかく全チーム完走で、みなさん本当にお疲れさまでした。
真夏の3時間エンデューロリザルト  2001/07/22
順位 ゼッケン 第1ライダー 第2ライダー 第3ライダー マシン チーム名 周回数
1 18 武吉 昌秀 中村 博   CRM250       48
2 20 今井 慎二 丸 勇一郎   FCR100 XRR50   のこりもの〜ず 48
3 17 小谷 誠 黒岩 昭宏   XR250     東諸トレールクラブ 48
4 13 空本 尚士 花篤 貴士   CR80R2 CR80R2   フリーライド 47
5 8 篠原 央 坂本 達弥   KX80 YZ85   ワイドオープン年少さん 46
6 5 梅木 博文 壱岐 安孝   CR80R2 CR80R2   L&F 45
7 6 釜瀬 誠 長倉 正典   XR80 CR80R2   しかしか団 45
8 4 岡部 真人 冨永 雄二   XRR100 CR80R2   タランチュラ混合チーム 44
9 16 日高 淑典 脇山 翼   WR400F XR250   東諸トレールクラブ 43
10 19 横井 孝行 横井 公彦   CR80 CR80R2   TAKA 42
11 12 横山 英二 日高 茂利   XR100 XRR100   自治労高鍋二輪部 41
12 9 坂本 裕基 篠原 裕人 篠原 至子 KX80 CR80   ワイドオープン年長さん 41
13 7 富田 裕明 江藤 公稔   YZ85 KTM250   Farmer's 41
14 14 小原 武 坂本 今朝利   TTR125 YZ80   ひかるパパ 40
15 15 日高 道貴 森 新一   CR80R2 CR80R2   チームラッタッター 40
16 3 浜田 和広 中嶋 昌 中西 崇 CR80R2 CR80 XR100 ご近所さんブラザーズ 38
17 10 松浦 茂幸 久保 哲朗   XR400     黒馬 38
18 11 井上 聖 井上 信夫 深水 康行 KX80 KLX250   チームダイスケ 36
19 2 高橋 正彦 西山 伸二   KDX220SR KX80   高橋レーシング 27
20 1 赤木 江津男     XR100EA     しかしか団 26