宮崎セーフティーパークからのお知らせ 

マイラップスフレックストランスポンダー(マイポンダー)の使用方法

マイラップスフレックストランスポンダー(マイポンダー)は、走行し終わったら、ネット環境にあるスマートフォンやパソコンなどからアクセスしてラップタイムがすぐに確認できるすぐれものです。

最初の購入では本体とライセンス付です。ライセンスの期限がきたらライセンスを購入するシステムです。
宮崎セーフティーパークでのレースでも使用します。マイポンダーを持っていない人はレンタル料がかかりますので、購入されることをおすすめします。


宮崎セーフティーパーク、丸三モータースで販売中 1年ライセンス付¥9,300(消費税込)



ファーストステップガイド(pdf2015/8/20)をお読みください。


(1)フレックスマネージャーをパソコンにインストールして、アクティベートをしてください。(ステップガイド4ページ) 
※1

   宮崎セーフティーパーク、丸三モータースでお買い上げの方でご希望の方にはアクティベートしてあげています。
  アクティベートしてもらった方も、ご自分のパソコンにフレックスマネージャー 
をダウンロードしておいてください。
  フレックスマネージャーではアクティベート、充電量の確認、有効期限の確認、有効期限の通知メール登録などができます。
こちらも参考に


(2)マイラップスのこちらのページで必ずアカウント作成をしてください。(ステップガイド5〜10ページ) ※2

 アカウント作成しないと、期限切れ後のライセンス更新ができなくなりました。(2017/3/3現在)

  
アカウント作成方法をこちらにまとめました。(2017/3/3)

(3)使用前に必ず充電してください。

 空の場合は2日間ほどかかります。満充電になったら緑のランプが点灯します。(期限切れの場合は充電しても赤のランプのままです)
 詳細な充電量は(1)のフレックスマネージャーで確認できます。



さあ、マシンにセットして宮崎セーフティーパークにGo!!


(4)ラップタイムの確認方法

  宮崎セーフティーパークプラクティクスのページ にアクセス、自分のマイポンダー番号から確認してください。
      ※ニックネームで表示させたい場合は、アカウント作成でニックネーム入力してください。
  

          
  マイラップスのホームページでアカウント作成 (※2)して パーソナルリザルトのメニューで確認することもできます


  iphoneユーザーはプラクティクスリザルトの無料アプリが簡単。 アカウント作成 (※2)が必要です
        アプリが変更になっています。「MYLAPS speedhive」(2017/3/3現在)



 他のコースのプラクティクスページ ※HSR九州オフロードコースさん




(5)ライセンス更新方法
  有効期限が近づいてきたら、マイラップスのホームページから下記のファーストステップガイドそって更新してください。
  クレジットカード(VISAかMastarCard)が必要です。  クレジットカードのない方、インターネット環境にない方はお申し出ください。
  更新方法は下記の2通りあります。 
  
   ・アカウント作成している方   ファーストステップガイド(11、12ページを参照)    

  ・アカウント作成していない方  ファーストステップガイド(13、14ページを参照
   アカウント作成しないと更新できなくなりました。(2017/3/3)

  更新のあとは必ずアクティベートしてください。(※1)