マイラップストランスポンダーご使用方法

宮崎セーフティーパークでは「マイラップス」のラップタイム自動計測システムを導入しています。ご購入いただいた、マイラップストランスポンダーは、ネット環境にあるスマートフォンやパソコンなどからアクセスしてラップタイムがすぐに確認できます。 最初の購入では本体とライセンス付です。ライセンスの有効期限がきたらライセンスだけを購入するシステムです。 ※宮崎セーフティーパークで開催されるレースでは、トランスポンダーのない場合はレンタル料がかかります。

マイラップスTR2 Transponder - MX販売中

マイラップスTR2 Transponder - MXは、宮崎セーフティーパーク、丸三モータース高鍋店で販売中。2年間のライセンス付で¥14,300(消費税込2021/11現在価格)。在庫ありますので、充電すればすぐ使用できます。トランスポンダーを機能させるためには、ご自分のスマートフォンにアプリMYLAPS Speedhive を登録して、スマートフォンのBluetooth(Bluetooth4.0以降)機能を使いアクティベート(有効化)する必要があります。・マニュアル(pdf)をご覧ください。 ・アクティベート方法の動画。※アプリMYLAPS Speedhiveは必ず最新バージョンをお使いください。

充電ほか注意点

ラップタイムの確認

ライセンス更新

パソコンからのライセンス購入

スマホからのライセンス購入

トランスポンダーのアクティベート(有効化)をして完了です

リンク

ページのトップへ戻る