2019ミヤザキモトクロスチャンピオンシップRd.1

2018/9/16開催。晴れ、ドライ。

データ

レポート

いよいよ始まりました、2019シリーズ戦。例年なら秋の気配を感じる頃なのですが、当日は夏に逆戻りの暑さとなりました。シーズンオフ走り込んだライダーさん、はたまたほとんどぶっつけ本番となったライダーさん、みなさん頑張って走り抜きました。今シーズンよりレース時間プラス2周から1周となり、この暑さのレースでは助かりました。今シーズンもよろしくお願いいたします。

150cc以下EXPERTクラス

   

昨シーズンのこのクラスチャンピオンの#1那須愛斗選手が両ヒート圧勝で優勝。総合2位には超久しぶりに登場の#56下満照流選手。総合3位には大人組代表の#5原正人選手。4位には長崎から遠征の#31柿田幸大選手。5位には#19坂口健志郎選手が健闘。

150cc以下Bクラス

#38今掛幹夫選手がピンピンで優勝。2位には元気な60代!#24坂本今朝利選手。3位には今回もダブルエントリーのタフマン#54新原健選手。おじさんライダー達の熱き闘いでした。

250/450ccクラス

   

#28是澤翔選手が両ヒートを制し優勝。2位には#56三角真矢選手が健闘。3位に#4川原善幸選手が健闘。4位には#41久保田真透選手が健闘。5位には#71上田恵司選手が健闘。

   

50ccクラス

#17今岡陸駆斗選手が両ヒートとも圧勝で優勝。2位にはこれからが楽しみな#45黒木翔太選手が健闘。3位には最年少の#51横山我愛羅選手が大健闘。

ご協賛

アクロス様、新原様、岡本様、ブリヂストン様他、ありがとうございました。

  
ページのトップへ戻る