2019ミヤザキモトクロスチャンピオンシップRd.4

2018/12/9開催。曇り、ウエット。

データ

レポート

台風による施設被害で、第2戦・第3戦が中止となっていましたが、施設の復旧はまだ途中ですが、ようやくなんとかレースを再開することができました。ご支援ありがとうございました。レース当日はこの冬初の寒波到来で、肌寒い一日となりました。コースは曇り空と低温で予想より乾かず、ちょっとウエットな感じでした。12月はみなさん諸々忙しそうで、台数は少なめでしたが、参加いただいたライダーさん達は、久しぶりのレースを楽しんでいただけたようで、寒い中、お疲れ様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

150cc以下EXPERTクラス

   

ヒート1、ヒート2とも上位6位までは同じメンバーとなった。優勝は2位以下を引き離して#2小原タクヤ選手がピンピン。2位には今季から65から85にステップアップの#11今岡駿太選手。3位には遠く長崎からエントリーの#31柿田幸大選手が健闘。4位には大人組#5原正人選手。大人組の5番手争いを制したのは#13今井慎二選手。

150cc以下Bクラス

ヒート1、50ccからステップアップの#47今岡陸駆斗選手がトップでゴール、2位には僅差でレンタルCRF125Fを見事に操り#96西田和広選手、3位には久しぶりの参戦#71中村浩一選手。ヒート2では見事#71中村浩一選手が1位でゴール。途中トップを走るも転倒、追い上げるも僅差でまたしても2位は#96西田和広選手。3位には#47今岡陸駆斗選手となった。

250/450ccクラス

   

ヒート1、2周目まで#1小原ヒカル選手がトップ、3周目に#28是澤翔選手がトップにたちそのまま1位でチェッカー、2位に#1小原ヒカル選手、3位に#77川原善幸選手、4位に大人組#9澤邊昭光選手。ヒート2、#1小原ヒカル選手が好スタート、2周目に入ったところで2番手の#28是澤翔選手が転倒し、2番手に#77川原善幸選手となる。その後再び#28是澤選手が2番手まで上がる。最終ラップ、トップ争いとなった#1小原選手と#28是澤選手が接触、#1小原選手は転倒、#28是澤選手が1位でゴールとなる。2位に#77川原善幸選手、3位に澤邊昭光選手、3位に#1小原ヒカル選手。

   

50ccクラス

#45黒木翔太選手が圧勝、ピンピンで優勝を飾る。両ヒート2位で#83桑津りこ選手が健闘。弟の#95桑津りひと選手が3位と大健闘。スリッピーなコンディションだったが、全員完走。

ご協賛

新原様、チームカナッペ様、RK様、ブリヂストン様他、ありがとうございました。

  
ページのトップへ戻る